メニュー

カテゴリから探す

価格から探す

~¥

竹下玲奈が着こなす
私のスタンダードワードローブ

「はき心地って、大事。
スタンダードなものだから」

デニムパンツ以外、オール私物!カジュアルさと旬を押さえたデザイン性で根強い人気のリーのデニムのよさを、改めて。スタンダードワードローブのシリーズから、竹下さんが今はきたいものをピックアップしてくれました。デニムのスタイリングってまだまだ楽しめて、可能性があるんです!

ブルーデニムを重ねて重ねてカーヴィーシルエットが旬!

「外側がちょっとカーブしていて丸いシルエットのデニムは、ここでは黒のモンクストラップシューズでいつもの自分らしくおじさんっぽくしたけど(笑)、試したらサンダルもスニーカーでもバランスよくはけました。オールシーズン、オールスタイルに。インディゴの色が昔から、それこそ古着とかLeeの存在を知った中学生の頃から好きで、重ね着っていうとこういう風にデニムを重ねてしまいます。」
竹下玲奈さん

腰高ストレートはまさに万能グレーを甘辛ミックスで仕上げ

「ブラウスを合わせたのはボーイカットっていうこれまた少しハイウエストのストレートデニムで、甘辛ミックスっていう、よくコーディネートに使われる言葉を体現してみました。難しく考えなくても楽しいところが、いいです。」
竹下玲奈さん

シアーニットとペインターパンツでほんのり70年代風に

「ぶかっとはくオーバーオールとか、色の浅い太めストレートとか。人によってリーって聞いて思い出すデニムってあると思うけど、柔らかくて、はき心地がいいイメージは共通するのかなって思うんです。このペインターパンツなんて、白いステッチでちょっとキレイめにもはけるけど、すごく楽。どこでも座れる(笑)!ハイウエストなのはいまどきのデザインなんだけれど、屈伸してもラク。これがLeeのいいところって知ってはいたけど、はいてみて一番驚いたのはこれかも。」
竹下玲奈さん

「リーのデニムは柔らくて楽で、カジュアルにコーディネートを考えられました。そこがいいと思う。デニムをはく日って多分、誰でも、楽しいことがある日だと思うから」
竹下玲奈さん

──LINE UP──