メニュー

カテゴリから探す

価格から探す

~¥

edited by TASCLAP

春の陽気もだんだん本格化してきて、汗ばむ時期はもうすぐそこ! 暑い日でもサラッと涼しく過ごしたいならば、ひんやりクールな素材感のパンツを味方につけるのが正解です。

『エドウイン』が20年追求してきた、“COOL”なパンツに今年も頼る

朝方や夜こそ過ごしやすい今の時期ですが、日中にはじんわりと汗ばむことも増えてきました。それに伴い涼しくはけるボトムスの需要が少しずつ高まってきていますが、かといってショーツのように“夏全開”なアイテムを投入するのはまだ少し早い、というのが正直なところ。そこで、春から初夏にかけての最適解として提案したいのが、『エドウイン』が20年以上にわたり展開しているCOOL素材のパンツです。その名の通り、ドライタッチや吸水速乾といった蒸し暑い時期に役立つクールダウン機能を備えているのが最大の特徴。そんな快適仕様でありながらデザインはいたってベーシックで、仕事から休日までシーンをまたいで活躍してくれます。

ロングセラー同士の融合。「インターナショナルベーシック」も、“COOL”に

長年ラインアップされ続け、今では春夏の代名詞的となった “COOL素材”は、数多くの人気定番シリーズで取り入れられています。その中でもまず押さえておくべきが、『エドウイン』を代表する不朽のロングセラー「インターナショナルベーシック」です。同シリーズの魅力といえば、MADE IN JAPANならではの信頼が置ける品質と、流行り廃りのない王道デザイン。そこに涼やかな冷感素材による心地良さが織り重なれば、まさしく敵なしというワケです。ここからは“COOL素材”×「インターナショナルベーシック」という、ロングセラー同士の共演から生まれた2型の注目作をご紹介!

サラッと軽い混紡生地。軽快さをはらんだ「インターナショナルベーシック」

こちらの「インターナショナルベーシック COOLフレックス麻 レギュラーストレート」は、麻やポリエステルなどさまざまな素材を独自の割合で混紡することで、軽さと吸水速乾性を両得。ベタつき知らずの軽快なデニム生地ゆえに、蒸し暑い日でも不快感とは無縁です。そして、COOL素材らしい機能的な一面だけでなく、普遍的なストレートシルエットで着こなしを選ばない点も大きな魅力。どこに繰り出すときも、良き盟友となってくれる1本です。

冷感素材といえば、光沢が強かったり、薄くテロテロとしていたりと素材感にクセがある場合も……。ですが、このモデルはガシッとした肉感と自然な風合いにより、不自然さは感じさせません。麻混特有のシャリ感はありますが、蒸し暑さがます今からの時期においてむしろその軽やかさはメリットでしょう。スタンダードな5ポケットデザインですので、汎用性も◎。

デニムタイプ以外にも、さまざまなカラバリが揃い踏みする「インターナショナルベーシック COOLフレックス麻 レギュラーストレート」。モデルによって素材の混率は異なりますが、ストレート型×5ポケット仕様の王道的なデザインと、心地良さを呼び込むドライタッチは共通項です。全7種の中から、自身のスタイリングに応じて好みのモノをピックしましょう。

微光沢を放つポリエステル×レーヨン。ジャケットにも似合う上品顔をお探しなら

ジャケットに合わせてもサマになるきれいめモデルを求めるのなら、「インターナショナルベーシック COOLフレックスレーヨン レギュラーストレート」がおすすめです。コットンをベースにポリエステルとレーヨンをブレンドした生地は、ほんのりと光沢があり品行方正な印象。見た目はきっちりめですが、汗をかいても蒸れにくいCOOLな素材ですからコンフォートさも同時にカバーできます。才色兼備な1本は大人の必須アイテムといって過言ではありません。

フロントに縦ポケットが配置されたスラックスタイプのデザインにつき、ビジネスコーデに落とし込んでも違和感はありません。また、ミニヘリンボーン調のニュアンス豊かな織り柄のため、こなれ感の演出にも一役買ってくれます。手を入れやすいようにポケット角度にこだわるなど、職人気質な仕立ても大人に刺さる要素。全方位に隙がない、完成度の高い1本に仕立てられています。

カラーバリエーションは全4色で展開。品良く着用できるモデルからカジュアル向きのモノまでフォローしており、大人のニーズにしっかりと応えてくれます。すらっとした美脚ストレートで、スタイルアップ効果も期待できるという点もうれしいですね。そのまま軽く裾をたわませても良いですし、写真のようにロールアップしてすっきりとはくのも良いでしょう。

ストレスフリーの極み。「ジャージーズCOOL」なら、さらに快適!

ニットライクな柔らかさを持つ特殊な生地による、ストレスフリーなはき心地で絶大な支持を集める「ジャージーズ」。2011年より展開されるこの人気定番シリーズでも、“COOL”な素材感のモデルが多数用意されています。大人好みのシンプルデザインにハイレベルなストレッチ性&清涼感を融合しているので、味方につければこれまで以上にスマートな日常が送れるのは間違いありません。一度このやみつきなはき心地を知ってしまったら、もう普通のボトムスには戻れないかも?

専用ストレッチ素材を採用した、激伸び“で”涼しい”「ジャージーズCOOL」!

老舗デニムメーカーのカイハラ社が手掛けるコンフォートな新素材、“モーションフィットデニム”にアップデートを施したオリジナル生地で仕立てられている「ジャージーズ COOL レギュラーストレート」。ご覧の通り普通のジーンズと何ら変わらないルックスでありながら、スウェット顔負けの優れたストレッチ性を備えています。加えて、組織の隙間に通気ポイントを作る独自製法を用いることにより、風通しの良いCOOLなはき心地も叶えているんです。

形状は脚線に沿うような美しいストレートシルエット。フォルムのきれいなジーンズはどうしてもはき心地が犠牲になりがちですが、“雲上級”の楽ちんさが自慢のストレッチ素材を使った1本であればいつだってノンストレスです。汗をかいても肌に纏わり付かないCOOLな生地感も併せ持っていますから、夏場もガンガンヘビロテできそうですね。街でも部屋でも、気持ちの良いひとときを約束してくれます。

都会っぽい濃紺デニムやラフなウォッシュドデニム、さらにはカラーパンツまで、そのバラエティは実に多種多様! ちなみにカラーパンツは新素材ではありませんが、ストレッチ性に長けたメッシュ素材で仕立てられており、こちらも負けず劣らずの楽ちんさです。おまけに、糸の隙間と生地の凹凸からダブルで風を通す構造となっており、同レベルの涼しさも体感できます。

素材感で上品さもプラス。チノを選べば、クリーンかつ “COOL”に装える

クリーンな印象を狙い撃ちできる、「ジャージーズ COOL チノ レギュラーストレート」も見逃せないアイテム。今季のトレンド素材であるシアサッカーを思わせる表面感が特徴で、簡単に旬なムードを取り込めます。そしてコットン×ポリエステルの生地は軽くて肌触りがよく、気温の高い日でも着心地はCOOL。もちろん伸縮性も抜群ですから、いつでもご機嫌でいられそうです! トップスやシューズを選ばない、正統派のストレートシルエットも高ポイント。

春夏の一大トレンドであるシアサッカーをイメージしたストライプ生地が、大人の着こなしにこなれた表情をプラス。装いに清潔感を呼び込む淡いブルーカラーもGOODです。それだけでなく、バックポケットが両玉縁仕様になっているなど、細かなディテールへのこだわりにも『エドウイン』らしさが表れています。目の肥えた大人も満足できる逸品といえそうですね。

展開される全4色のカラーは、いずれも奇をてらわない定番色。仕事からプライベートまでオールラウンドに活用できて費用対効果が高いため、複数色の“セット買い”を視野に入れるのもアリでしょう。 着こなしパターンは無限大なので、自分なりのスタイルで楽しんでみてください。

執筆/山崎 諭/Satoshi Yamasaki
構成/TASCLAP